Top
Love`紫陽花



c0232340_23540249.jpg




いつも見に行く紫陽花園を ちょっと覘いてみました


今年いちばんに 初めましての ハートさん ...


こんにちは~ でした。。。^^








*ご訪問ありがとうございます*    






[PR]
Top▲ | # by fuwawa_130 | 2017-06-07 00:07 | everyday | Trackback
ひっそりと




c0232340_13472491.jpg


緑の中の風が 心地好かった




c0232340_13473467.jpg






c0232340_13474334.jpg






c0232340_13475545.jpg






c0232340_13480437.jpg


ひっそりと...




c0232340_13481023.jpg


後ろは 臥龍淵を眼下に見る崖




c0232340_13481656.jpg

対岸の山側から出た月が 天井に反射して部屋が明るくなる趣向が 施されているそうです
崖下の水面にも ゆらゆらお月さまが 見えたんでしょうね




c0232340_13482570.jpg






c0232340_13483377.jpg


いちばんお気に入りのフォト
こういう おもてなしは いいですよね^^





c0232340_13484176.jpg

「捨て柱」と言われる生きた木を使った軒桁





c0232340_13485660.jpg

雪のような白い部分... 何十年もかかって出来る ぼたん苔というものだそうです




c0232340_13490136.jpg

横長の石と 臼と手水鉢を使って 川の流れと月と船のイメージ




*
*





ひっそりと緑の中の静寂...でした🎵

下灘の帰り なんとなく立ち寄ることにした

臥龍山荘というところですが

大洲藩主から 豪商河内家へ いくつもの過程を経て現在は

大洲市の文化財として残されて いるそうです

美しい庭園と 不老庵 知止庵 臥龍院 などがあって


部屋の中は撮影禁止で残念でしたが

至るところに 粋な造作がされていて驚きました

月の動きを計算した窓や 繊細な透かし彫りなど

思わず ほぉぉ~ って ... ^^

自分の好きな京都のある場所を思い起こしていたら

資料の中に 京都の職人さんが何人か 関わっていると書いてありました

後になって もっと撮っておけばよかったなぁって後悔しています

でもね 最近は写真も大事だけど ちゃんと景色を見て空気を感じてって...

当たり前なんですけど そこも大事だなぁと 今更ながら考えるんですよ~(´-`*)





長々と見ていただいてありがとうございました


*ご訪問ありがとうございます*






[PR]
Top▲ | # by fuwawa_130 | 2017-06-02 16:12 | everyday | Trackback | Comments(6)
愛ある伊予灘線



c0232340_10215820.jpg





c0232340_10231435.jpg





c0232340_10240896.jpg





c0232340_10450186.jpg





c0232340_10275008.jpg





c0232340_10265500.jpg





c0232340_10270686.jpg





c0232340_10273295.jpg





c0232340_10284163.jpg





c0232340_23202834.jpg





c0232340_10291144.jpg





c0232340_10315370.jpg





c0232340_10290032.jpg


「愛ある伊予灘線」に乗って...


ずっと ずっと 前から行ってみたかった


下灘駅 に


 やっと行くことが出来ました。。


そこは


ただ 海しか見えない小さな小さな駅 


遥か遠く 海の向こうに薄らと 「ほらあれがそうよ」って


わたし地方を指さして教えてくれた


地元の方が... とても親切にして下さって


心に残るいい旅に 


またひとつ思い出が増えました。。。







もう5月も終わりますね
庭の紫陽花には たくさん蕾がついています。

先日 船と JR松山駅から「愛ある伊予灘線」と名付けられた
路線を乗り継いで 下灘駅まで行きました。

青春18切符のモデルにもなり 映画やテレビでも放送されて
今ではすっかり知られるようになったようですね。

「そんなに時間をかけて何もないところによく行くね?」
って 家人は笑うけれど
何もないのがいいのよね...
窓から見えるのは 青空と海と静かな田舎の風景
それが何より素敵に見えた瞬間(とき)でした。。。


相変わらず のたりのたりと気まぐれ更新で失礼しています
今日は ご訪問いただき ありがとうございました **_(._.)_**








[PR]
Top▲ | # by fuwawa_130 | 2017-05-31 15:46 | everyday | Trackback | Comments(8)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin